• 無料相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

何気ない日常

2020年10月24日 土曜日

本町小学校の桜木町駅構内放送

桜木町駅を、多年に渡りほぼ毎日利用していますが、
数年前から、近隣小学校である横浜市立本町小学校の児童による、駅構内放送が流されいます。

「こんにちは!私たちは本町小学校です(当初は「本町小学校5年3組)!」で始まり、

「今日も一日お仕事お疲れ様でした!」
「疲れを癒してくださいね。」
「明日も一日頑張ってください!」

などなど、他にも多くのホッコリしたメッセージ、注意喚起のメッセージ、観光案内のメッセージなどがあり、そしてなんと英語バージョンもあります。


同年代の子供がいるオッサン(私)としては、とても心地よく傾聴しております。
ときどき、立ち止まって聞いてしまうほど・・・(笑)

元気もらってます!いつもありがとうございます!

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所 | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2020年3月 1日 日曜日

日曜出勤

今日は、相談と完了書類の引渡しで日曜出勤をしていました。
これから帰宅します。
現在夜の8時、ビル全体もひっそりとしています。
明日は佐倉市へ出張です。
司法書士として、忙しいことは、ありがたいことです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所 | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年7月14日 日曜日

昨年は講師として3回研修を行いました

今日は少し時間があったのでスマートフォンの写真を整理していたら、こんな写真がでてきました。
何の写真かと言いますと、私が研修の講師をさせていただいたときの写真です。

昨年は、神奈川県司法書士会企画部裁判事件受託推進委員会の委員をしていた関係で、裁判実務に関する研修講師を引き受けて、実際に3回講義を行いました。
研修のタイトルは「今さら聞けない要件事実」です。
訴訟をする際の最低限のスキルである要件事実を、基礎から復習するのをメインに行いました。
しかし、基礎と言ってもその内容は簡単に説明できるものではなく、1回で終わる予定が3回シリーズとなってしまい、最後は時間配分との戦いとなりました。
私の体験談も含めて話していると、どんどん熱を帯びてきてしまい、気が付くと時間が足りなくなったという一面もあります(;^_^A

ですが、出席者には好評だったようでして、この研修はビデオ録画もされていて、司法書士会へ申し込めばそのDVDの貸し出しもされるとのことです。
司法書士にとって裁判業務は140年以上の歴史のある重要な業務。
自分を含め業界のレベルアップのため、また、講師の依頼があればお引受けしたいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所 | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2019年5月31日 金曜日

100円ショップで出会ったおばあちゃん

つい先日、
100円ショップの文房具コーナーで印鑑ケースを探していると・・・
「すみません、接着剤って書いてますか?」って横から突然、見知らぬおばあちゃんから商品を見せられました。
一瞬、なにが起きたのか分かりませんでしたが、「目が悪いので何て書いてるか分かりません、見てもらえますか。」って言われて、ようやく状況を理解。
そして、商品をよく見ると・・・

「え~っとどれどれ、うん!あれ!?、コレ絵の具ですよ!」

「ありゃりゃ、すみません、ありがとうございます。」


危うく、絵の具を買おうとしてしまったおばあちゃんを助けて、意気揚々と、その場を去り、お目当ての印鑑ケースを手にしてレジに行こうとしましたが・・・
う~ん、どうも、気になります。
なので、もう一度文房具売り場に戻ると、さっきのおばあちゃんが、やっぱり、接着剤が見つけられずに固まっていました。

「接着剤ですよね。ここですよ!」
堪らず、おばあちゃんを、接着剤コーナーへ誘導。

「ありゃ~ここにあったのね。」
「どうも、ご親切にありがとうございます。」
深々と何度も何度も頭を下げられました。
ちょっと恐縮。

そして、今度こそ、レジで印鑑ケースの支払いが終わって店を出ようとしたところ、
後ろでさっきのおばあちゃんがレジで接着剤の支払いをしていたのですが、
なんと、そのおばあちゃん、レジ袋はおろか、レジ袋に代わる商品に貼るシールも「もったいなから要りません」と言っています。
とても資源を大切にされるおばあちゃんでした。

なんだか、とってもかわいいおばあちゃんでした。
こちらの気持ちもホッコリ。ありがとう。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所 | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年5月27日 日曜日

第92回定時総会

5月25日は、神奈川県司法書士会の第52回定時総会がありました。
私は理事を拝命しているので、(つまり役員)なので当然出席。

議事もスムーズに進行しました。
(特に荒れるということもなかったcoldsweats01

議事の中で、事業計画の承認というものがあります。
簡単に言うと、「今期はこういう事情を行う予定なので、みなさん承認してくださいね。」ということ。
その中で、当会の会長が、重点事業というかライフワークに掲げているまで言う大切な事業があります。
それは裁判業務の推進です。
最近、司法書士の裁判事務の関与が少なくなってきている(正確には、裁判事務を扱う司法書士が少なくなってきているという表現の方が適切かも。)という現状を踏まえてのことなのですが、実際にそうだから切実ですcoldsweats02
少なくなってきている原因はいくらかあるようですが、司法書士である以上、裁判事務を積極的に行うことは当然であると思いますね。
そこは会長と同意見。
依頼者から紛争の概要を聞き取り、その内容を裁判書類に反映させることのどこが難しいのかが、私には分かりません。
難しければ、調べればいいのです、闘えばいいのです。
その姿勢こそ、司法書士の品位であると思います。


総会が終わり、懇親会に移行。
多くの司法書士と歓談を楽しみながら、長かった一日が終わりましたconfident

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所 | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

  • 無料相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

司法書士塩﨑事務所
横浜市中区本町6丁目52番地
本町アンバービル6階

詳しくはこちら