• 無料相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

何気ない日常

2011年7月28日 木曜日

閉店する居酒屋 デフレの怖さ

当事務所は桜木町にあるのですが、最近この近辺の居酒屋の閉店が増えてきています。

普通、居酒屋などのお店が閉店すると、空き店舗が発生し、その空き店舗に新しいお店が入る流れとなります。

しかし最近の閉店は、新しいお店が入らないのです。

つまりそれは、お店が流行らないから潰れたのではなく、不景気だから潰れたということを意味します。
これは非常に深刻です。

未来に希望が持てないからお金を使わない。
お金が流れないから、景気は悪くなり、お店や会社が潰れる。まさにデフレスパイラル。

ここで必要なのは、経済のパイを大きくするために積極的な財政出動です(お金があるから希望が持てるのではありません。仕事があるから未来に希望が持てるのです!)。
しかし政府は何もしない。しないどころか今度は被災地復興の為に増税を行う方針であると聞きます(全国からの義捐金はどこへ行ったのか?)。

デフレスパイラルに増税とは、まさに火に油。居酒屋だけでなくこの国までも閉店に追い込むように見えて仕方ありません。


司法書士塩﨑事務所|横浜市中区馬車道駅、桜木町駅、関内駅、
みなさまに信頼される町の法律家を目指しています。

司法書士に無料相談。土日の相談予約できます。相談無料の司法書士事務所。司法 書士が離婚相談を解決。離婚・離婚原因・離婚相談・未成年の子ども、親権者・離婚届・養育費用・離婚の慰謝料・財産分与・調停離婚・裁判離婚のお悩みに誠意をもって対応します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL
  • 無料相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

司法書士塩﨑事務所
横浜市中区本町6丁目52番地
本町アンバービル6階

詳しくはこちら