• 無料相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

よくあるご質問

2011年5月27日 金曜日

定款認証前に出資をしてしまっても大丈夫ですか?

大丈夫です。定款認証前の出資でも、問題ありません。

株式会社設の設立手続においては、定款を作成して公証役場で認証を受けなければなりません。

普通は認証が終わってから出資の払込みをするのですが、認証の前にあらかじめ出資をしてしまうことは、実務ではよくある話です。

この場合、定款作成し、発起人が引き受ける株式の種類や数が決められているのであれば(設立に際して発行する株式については、定款で定める必要はなく、別途発起人全員の合意で決定できます。)、定款認証前でも出資することが認められています。

しかしながら、さすがに定款作成前においての出資は認めらないのでご注意願います。

ちなみに、当事務所の下の階に公証役場がございます。
http://houmukyoku.moj.go.jp/yokohama/table/kousyou/all/hakubutsukanmae.html
スムーズにお手続ができます。


司法書士塩﨑事務所|横浜市中区馬車道駅、
みなさまに信頼される町の法律家を目指しています。

本人訴訟・相続・贈与・事業承継・離婚・交通事故・会社設立・不動産登記・会社法人登記のお悩みに誠意をもって対応します。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所

  • 無料相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

司法書士塩﨑事務所
横浜市中区本町6丁目52番地
本町アンバービル6階

詳しくはこちら