• 無料相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

何気ない日常

2011年5月25日 水曜日

認知症改善に向けて 人間の本能

今朝の新聞で、老人ホームに入居されている認知症の方々が、自治組織をつくり、話し合いでいろんな事を決めているという記事がありました。

2~3人に1人の割合で、老人ホームの職員が付き、必要に応じて議論が上手く成立するように援助します。
普段、不満に思っていることも、ここでは言うことができるという老人の方もいらっしゃいます。
時間は掛かってもいいので、より良い生活を送れるように役割分担を決めたりして、その他意見を出し合います。

とても素晴らしい取組みだと思います。

私の以前の依頼者の方の話ですが、1人暮らしをしていたときは、毎日テレビだけで、話し相手もなく、次第に物忘れが激しくなり認知症になった方がいらっしゃいました。
その方は、その後グループホームに入りましたが、そこで他の入居者の世話をするようになり(もともと世話好きな性格。)、次第に認知症が改善していきました。今では、症状もかなり良くなっています。

人間は、「人の為に何かをする」ことがとても大切なんだと再確認させられました。
自分以外の人のお世話をしながら生きていくことが、人間の本能なのでしょう。
人のお世話を通して、人間の本能を呼び起こし、そのことが認知症予防(俗に言う「ボケ防止」)に最も効果があると思います。

人の間と書いて、人間とは、まさによく言ったものです。

私は、成年後見の業務もしておりますが、そのことは常に肝に銘じておかなければならないと考えます。私がお手伝いさせていただいている方が、少しでも、その認知症等の症状が改善されれば、これに勝る喜びはありません。

それを目標に、がんばっていきます!


司法書士塩﨑事務所|横浜市中区馬車道駅、桜木町駅、関内駅、
みなさまに信頼される町の法律家を目指しています。

相続・遺言・相続財産・相続の評価・相続の課税・贈与税との関係・相続時精算課税制度・相続人・法定相続・本人訴訟・調停・相続登記のお悩みに誠意をもって対応します。




このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL
  • 無料相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

司法書士塩﨑事務所
横浜市中区本町6丁目52番地
本町アンバービル6階

詳しくはこちら