• 無料相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

よくあるご質問

2011年4月25日 月曜日

親の建物を子どもがお金を出してリフォームしたときの税金は?

親名義の建物を子どもがお金を出してリフォームすることはよくあります。

この場合、親名義の建物に子どもがお金を出しますから、親に贈与税がかかります。

それじゃ、親の建物を子どもの名義にすればいいのでしょうが、今度は子どもに贈与税がかかります。

でも、子どもはお金を出しているので、売買にしてしまう方法も考えられますが、売買でもありません。

結局、贈与税が主な問題となります。

しかし、私の経験上、これを有効に節約する方法があります。

相談者の方のご事情により、ご説明する内容が異なります。詳しくは、お問合せください。


司法書士塩﨑事務所|横浜市中区馬車道駅、
みなさまに信頼される町の法律家を目指しています。

本人訴訟・相続・贈与・事業承継・離婚・交通事故・抵当権抹消・会社設立・不動産登記・会社法人登記のお悩みに誠意をもって対応します。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所

  • 無料相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

司法書士塩﨑事務所
横浜市中区本町6丁目52番地
本町アンバービル6階

詳しくはこちら