• 無料相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

よくあるご質問

2010年12月14日 火曜日

(遺言)一度書いた遺言書を取り消すことはできますか?

遺言者はいつでも自由に遺言を撤回することができます。

手段としては、新たに遺言を書くという方法があります。公正証書遺言を自筆証書遺言で撤回することも可能です。前の遺言書の内容を撤回するとしてもいいですし、前の遺言書の内容に抵触する内容(たとえば不動産を別の人に遺贈するなど)にしても撤回できます。
また、遺言者が故意に遺言書を破棄したり、遺贈の目的物を処分した場合も、遺言の撤回があったとみなされます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 司法書士塩﨑事務所

  • 無料相談フォーム
  • 面談ご予約フォーム

司法書士塩﨑事務所
横浜市中区本町6丁目52番地
本町アンバービル6階

詳しくはこちら